FC2ブログ
 
千斤の違い
二胡には、棹の上から1/3くらいのところに、紐が巻かれています。

千斤2

千斤1

これを、「千斤(せんきん)」といいます。

はじめて二胡を買われた方が、梱包用の弦留め紐と間違えて、切って捨ててしまうことがあるようです。
しかし、千斤は、ギターやバイオリンのナットにあたり、二胡にとって不可欠なパーツですので、決して切って捨てないよう、ご注意ください。

千斤には、紐が使われることが多く、その素材は綿、ポリエステルなど様々です。
また、プラスチック、金属、象牙などで作られた千斤も市場に出回っています。

古月二胡では、綿とポリエステルの2種類の紐千斤をご用意しています。

SK-01 千斤
定価:150円(税込162円)
材質:綿

柔らかい表現を出しやすい綿千斤。音の傾向は柔らかめ。

SK-01千斤

SK-02 千斤
定価:200円(税込216円)
材質:ポリエステル

伸び縮みしにくい安定感のある千斤。音の傾向はシャープ。

SK-02千斤

千斤を変えるだけでも、音色が結構変わります。ご自分のお好みの音色を見つけてください。
スポンサーサイト
[2015/11/16 16:28] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上級紅木二胡・ER-700 | ホーム | 二胡に使う木材の原木>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kogetsuniko.blog.fc2.com/tb.php/48-ef642f74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |