FC2ブログ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
二胡弦性能比較
二胡には2本の弦が張られています。この弦ですが、世の中には、多種多様な二胡弦が出回っています。
古月二胡では、その中から選りすぐりの弦をご提供していますが、それでも奏者様の好みやご要望に合わせるため、どうしても種類が多くなってしまいます。

これらの中から、ご自分の好みに合った弦を見つけるのは、簡単ではありません。
このため、古月二胡では、弦選びの際に、少しでも参考としていただけるよう、弦の性能を、3種類の指標で評価して、以下のような形で販売ページに表示しています。

二胡弦性能指標

1つ目の指標は、音量。星の数が多くなるほど、音量が豊かであることを表します。
2つ目の指標は、音の軽重。表の左に行くほど軽快感が、右に行くほど重厚感があることを表します。
3つ目の指標は、音の成分の多少。表の左に行くほど明瞭で透明感があることを、右に行くほど豊潤で音の成分が多いことを表します。

2つ目と3つ目の指標は、音の好みに影響するもので、音の良し悪しを表すものではありません。
古月二胡で扱う各弦の2つ目と3つ目の指標を、一つの表上に表したものが、以下の表です。

二胡弦性能比較表

この表も、古月二胡の弦販売ページの下部に表示しています。

これらの指標だけで、ご自分の好みに合った弦を見つけるのは難しいかと思いますが、少しでも参考にしていただければと思います。

スポンサーサイト
[2018/02/20 16:06] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
王小迪 二胡弓
王小迪氏は、北京民族楽器工場出身の女性二胡弓製作師で、彼女の製作する二胡弓は、運弓のしやすさとバランスの良さに定評があり、多くのプロ演奏家にも愛用されています。
「二胡弓の有名製作師といえば」との問いに対して、一番に名前が挙がることも多く、今や中国で最も有名な二胡弓製作師の一人として名声を博しています。

王小迪

このようなことから、王小迪氏の二胡弓のご要望が多く、古月二胡でも、以下の2種類の王小迪氏製作の二胡弓を取り扱っています。

------------------------------------------------

ERB-201W 王小迪 臻品紅竹 二胡弓(北方式)
定価: 16,000円(税込17,280円)
全長: 約825mm
重量: 約45g

繊細な音から力強く迫力のある音まで表現可能。
厳選された紅竹・馬毛を使用。

ERB-201W全体

ERB-201W先端

ERB-201W手元側1

ERB-201W手元側2

----------------------------------------------------

ERB-202W 王小迪 臻品鳳眼竹弓 二胡弓(北方式)
定価: 20,000円(税込21,600円)
全長: 約825mm
重量: 約45g

腰が強く弾力性に富んだ鳳眼竹を使い、操作性が高く力強い演奏が可能。
弓毛には特選馬毛を使用。

ERB-202W全体

ERB-202W先端

ERB-202W手元側1

ERB-202W手元側2
[2017/11/16 16:05] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
二胡お手入れセット
発売以来、大変ご好評をいただいております 「RC-023 松脂クリーナー」 と、最近新しくなった 「ECC-01 クリーニングクロス」 を、お得な 「二胡お手入れセット」 にして、販売開始いたしました。

お手入れセット

お手入れセット使い方

単品販売価格合計1,680円(RC-023:980円+ECC-01:700円)のところ、セット価格1,580円でのご提供です。
[2017/10/20 14:08] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クリーニングクロス ECC-01
古月二胡の二胡お手入れ用クリーニングクロスが、新しくなりました。

ECC-01クロス

新しいクリーニングクロスは、特殊加工の超極細繊維を使用しています。
非常に細かい繊維のため、楽器を傷つけることなく微小な埃や油脂などの汚れを拭き取ることができます。

クロスが汚れてきたら、洗濯していただけます。
繰り返し洗濯しても、拭き取りの性能が低下せず、生地が丈夫なため、長期間ご使用いただけます。

ECC-01 クリーニングクロス
定価:800円(税込864円)
サイズ:約45×40cm
[2017/08/24 14:42] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ドイツ・ウイットナー社製アジャスター
二胡は、糸巻きを回して弦の張りを変えて調弦します。

アジャスター装着1

しかし、糸巻きだけで微妙な調整をするのは、なかなか難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

そのようなときに便利なのが、二胡用の「アジャスター」です。微調整金具とも言います。

アジャスター装着2

ウイットナーアジャスター

この銀色の金具がアジャスターで、古月二胡で扱っている物は、ドイツの老舗・ウイットナー社製です。

アジャスターの上下には、弦を引っ掛ける溝が切られています。
裏面中央には、ネジ受けの円筒があり、これにも弦を通す溝が切られています。

アジャスター裏面

上の写真は、アジャスターを裏側から見たもので、赤線を弦に見立てています。

装着した状態を横から見たのが、下の写真です。

アジャスター横から

アジャスターのネジを締めていくと、写真の矢印の方向に力が掛って弦が圧迫されます。これにより、弦のテンションが変わって、微調整ができるという仕組みです。

調弦は、あくまで糸巻きで行うのが基本で、アジャスターは微調整を行うものです。糸巻きで出来る限り音を合わせずに、アジャスターに頼り過ぎた調弦を行うと、弦に力が掛り過ぎて(弦が曲がり過ぎて)傷めてしまいます。

また、弦を張った状態でアジャスターを取り付けようとすると、アジャスターの溝に弦を無理やり押し込む形になり、弦を傷つけてしまいます。取り付けは、弦を緩めた状態で行ってください。

No. 901 二胡アジャスター
定価:500円(税込540円)
原産国:ドイツ
生産者:ウイットナー社
※ 上記価格は、1個の価格です(2個セットの価格ではありません)。
[2017/07/21 10:59] | 小物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。