fc2ブログ
 
古月琴坊 収蔵版 黒檀二胡
古月二胡では、中国江蘇省無錫にある古月琴坊の二胡をメインに扱っています。

古月琴坊は、二胡の本場中国で最も評価の高い工房の1つとして知られており、熟練した技術を持つ優秀な職人を多数抱えています。

通常は、これらの職人が工程毎に分業して二胡を製作しますが、「収蔵版」は特別な二胡で、古月琴坊の誇る名人級の著名二胡製作師がほぼ全ての工程で自ら作業して製作しています。

古月二胡では、古月琴房の創始者かつトップで中国で最高の職人の1人として名高い萬其興老師と、ともに萬老師の弟子で娘婿でもある黄建洪老師、卜廣軍老師の3名の製作師の手による収蔵版二胡を扱っています。

これまで収蔵版二胡は、旧料老紅木製とアフリカ小葉紫檀製の2種類のみでしたが、このたび、各製作師の手による黒檀製収蔵版二胡の扱いを開始しました。

収蔵版黒檀二胡

黒檀二胡は、しっとりと落ち着いた音色を奏でることから、日本では人気が高く、名人級の製作師の手による最高品質の二胡で黒檀の音色をお楽しみいただけます。

古月琴坊の3名の製作師は師匠と弟子の関係ですが、師匠の教えに加えて、それぞれの製作師が独自の技術の研究に励むため、音色は決して同じにはならず、それぞれの楽器で明確な個性を感じていただけます。

黒檀製が加わったことで、3名の製作師の個性に加え、老紅木、紫檀、黒檀の素材の違いも合わせた9本からお好みの収蔵版二胡をお選びいただけるようになりました。是非、ご自分に合った最高の1本を見つけてください。
スポンサーサイト



[2022/09/14 16:24] | 楽器 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>